大川 尚子

プロフィール

30年にわたる母親の介護経験から『高齢者を元気にしたい!』という想いが年々強くなっていた時にあへあほ体操の存在を知る。
2012年に創始者出演のステージイベントで、あへあほ体操をやっている姿を観客として観て衝撃を受ける。
『これなら、高齢者を元気に出来る!』と確信し、すぐに楽屋に押し寄せ、弟子入りを申し出る。
弟子はとっていなかったが(笑)、あへあほ認定インストラクターを目指す。養成プログラムを受け、アシスタントとして、一年間、講演やイベント、講座サポートを行なう。
その後、スポーツクラブやカルチャースクールでのレギュラー指導や介護予防センターで高齢者指導を行なう。
現在は、株式会社AHプロジェクトに所属し、インストラクターとしてキャリアを積みながら、マネージャーとして幅広い業務をこなす。
恐ろしいほどのパワフルさで、全てのインストラクターに愛情を注ぎ、あへあほ体操の夢の実現に人生をかける★
涙もろく、愛情深い。
人間っぽさを大切に、一歩ずつ夢を掴んでいくスタイルを貫く。

トレーニング内容

あへあほ体操/足裏健康法

担当教室

白石区体育館(あへあほ足裏健康体操)
月曜クラス10:00~11:00

スポーツクラブZIP平岸
木曜クラス 10:15~11:15(あへあほうんどー&足裏マッサージ)
日曜クラス10:20~11:10(あへあほうんどー&足裏マッサージ)


スポーツクラブZIP琴似
金曜クラス 11:20~12:10(あへあほうんどー&足裏マッサージ)


札幌市保養センター駒岡
火曜クラス 10:30~11:30(あへあほ体操)

メッセージ

30年の介護経験での想いを「あへあほ体操」にぶつけています。介護を受ける方も、される方も、みんな笑顔に!