自宅に あへあほ体操 for Pepper 

先日、「あへあほロボットプロジェクト」の個人出資者のご自宅にPepperを連れて行き、あへあほ体操をやっていました。

家pepper

ご自宅から鳴り響く3世代の「あへあほ」の掛け声と、笑い声が忘れられません。

家庭での「あへあほロボット」の活躍が、リアルにイメージ出来ました。

家pepper2

 

「あへあほ体操」を自宅でも楽しめる未来は、すぐそこまで来ています。

 

北海道から世界へ! あへあほ体操

幼少期のスポーツへの取り組み方

子どものスポーツの才能を開花させる為には、幼少期から一つのスポーツに絞り込むのは、可能性の幅を狭くしていると僕は感じています。

最近、ホリエモンこと堀江貴文さんの「多動力」って本(同時進行で色んな仕事(事)をやっていこう!っていう内容の本)が、流行っているようですが、スポーツの世界でも、多くのスポーツを同時にやっていく事は、とても良い事でないかと思うんです。

フィジカルの視点から見ても、幼少期から、様々な動きの組み合わせ(運動連鎖)を体験し、たくさんの神経系統を使っていくこが、どんなスポーツにも適用できる《動きの幅》を形成できるのだと思っています。

将来的には、大谷翔平選手のような二刀流だけでなく、プロ野球選手をやりながら、冬季オリンピックを目指すとか、JリーグとVリーグを掛け持ちするとか、そんなエキサイティングな選手が出てきてほしいです。

 

北海道から世界へ! ★あへあほ体操★

あへあほ体操 関東支部 設立に向けて

9月1日に、横浜ラポールにてワークショップを行います。

9月2日は、東京に入り、人と会い、

9月3日に、ジョイフィット新所沢で、イベントをやります。

今、関東エリアに、あへあほ®インストラクターは、「KARAさん」こと唐戸真紀子さんのみです。

からさん

KARAさんは、横浜在住で、地域のケアプラザやデイサービスなどで、勢力的に「あへあほ体操」をやってくれています。

先々月に来札し、インストラクター勉強会に参加してくれました。

その時に、関東エリアで、ワークショップをやっていこうという話となり、横浜ラポールで、2本立てのワークショップが決まりました。

横浜ラポール

さらに、せっかくなので、関東エリアに3泊4日だけ滞在することになりました。

今後、東京在住のインストラクターも増える予定もあることから、窓口となる関東支部の立ち上げも進めていきたいと考えています。

関東にも、度々訪れていくことになりそうなので、東京や関東エリアの方、仲良くしてください。^^

 

北海道から世界へ! あへあほ体操本部

 

 

キングコング西野『えんとつ町のプペル』

最近、とても気になる人・・・

お笑い芸人のキングコング西野さん。

僕が、まだ自衛隊で、ほふく前進していた時に、『はねるのとびら』っていう面白い深夜番組がやっていて、消灯後に、笑い声をころしながら観ていました。

自分と同世代の20歳そこそこの若者が、楽しいことやっていて、その時の自分の状況と比較し、うらやましい思いもありつつ、番組を観ていました。

月日が経ち、38歳になった僕が気になっているのは、テレビタレントの西野さんではなく、なんか色々やっている西野さんです。

最近は、ネットでよく炎上していますが・・・・

分業で制作した絵本『えんとつ町のプぺル』は素晴らしかった。

キングコング

賛否両論があるようだけど、ネットで作品を無料公開したり、あえて、著作をナアナアにしたり、とても素敵だと思いました。

『ディズニー倒す!』って、言っているけど本気だと思う。

頑張って~って思っています。

既存の何かが壊れる。

常識がひっくり返される。

そんな事が当たり前のように、次々に起こる時代に突入したことを

僕たちは、もっと感じないといけないんだと思います。

ところで・・・

あへあほ体操・関東支部の設立に向けて始動しています。

『あへあほ体操を世界へ』

プロトレーナー  しものまさひろとは?

北海道から世界へ 極真空手の合宿

5年前の長男….
5才になったばっかりで、たしか年中さんの頃だったと思うけど、一人で2泊3日の極真空手の合宿に初めて行かせた時の写真。

ゆめき 初合宿

2日目に、稽古を見に合宿先に行ったら、自分で服を畳んでいる姿を見て、(僕が)泣きそうになったのを覚えています。
小学生の先輩達に助けてもらいながら、朝早くの坐禅から、日中の厳しい稽古まで、頑張っていました。

僕が帰ろうとしたら、長男の寂しさが爆発し、号泣してしまい、行った事を反省しました(^^;
今は、小4になって、帯の色も、白から緑に変わって、副班長として、さっき夏合宿に行きました。
やんちゃな小2の次男がちょっと心配だけど、合宿から帰ってくる子ども達を見るのが、毎回の楽しみでもあります。^_^