キングコング西野『えんとつ町のプペル』

最近、とても気になる人・・・

お笑い芸人のキングコング西野さん。

僕が、まだ自衛隊で、ほふく前進していた時に、『はねるのとびら』っていう面白い深夜番組がやっていて、消灯後に、笑い声をころしながら観ていました。

自分と同世代の20歳そこそこの若者が、楽しいことやっていて、その時の自分の状況と比較し、うらやましい思いもありつつ、番組を観ていました。

月日が経ち、38歳になった僕が気になっているのは、テレビタレントの西野さんではなく、なんか色々やっている西野さんです。

最近は、ネットでよく炎上していますが・・・・

分業で制作した絵本『えんとつ町のプぺル』は素晴らしかった。

キングコング

賛否両論があるようだけど、ネットで作品を無料公開したり、あえて、著作をナアナアにしたり、とても素敵だと思いました。

『ディズニー倒す!』って、言っているけど本気だと思う。

頑張って~って思っています。

既存の何かが壊れる。

常識がひっくり返される。

そんな事が当たり前のように、次々に起こる時代に突入したことを

僕たちは、もっと感じないといけないんだと思います。

ところで・・・

あへあほ体操・関東支部の設立に向けて始動しています。

『あへあほ体操を世界へ』

プロトレーナー  しものまさひろとは?