新解剖学 第22骨 鳥やクジラにはない骨!膝蓋骨をリスペクト

膝を前からしっかりとガードしている盾のような骨、膝蓋骨(しつがいこつ)!

膝蓋骨は、大腿四頭筋という太ももの前側の筋肉とつながっている腱=大腿四頭筋腱が通っています。
この腱は、医療現場では反射の検査で使われているんですよ。(膝蓋腱反射といいます)
この辺をコツンと叩くと、こんな感じに…(動画をご覧ください)

膝蓋骨をもっているのは、人間だけではありません。
四足歩行の、犬・猫・ライオン・牛・キリン・象など、みんな膝蓋骨があります。
水中で暮らすアシカやラッコにも膝蓋骨があります。
ですが、鳥やクジラにはありません。
恐竜はどうだと思いますか?

カラダの中にお皿があるって、面白いですね。
ニトリのお皿は種類がいっぱいですが、たった1種類しかない僕たちの体のお皿・膝蓋骨を大切にしましょうね。

───────────────

新しいスタイルの解剖学講座がスタートしました。
解剖学マニア・しもっち先生が、豊富な知識を熱意とオリジナリティあふれる解釈で包み込み、あなたの脳にインプット!!
今までにない切り口で解剖学を語ります。

◾️こんな人達が見てくれたら嬉しい!

(1)看護師/鍼灸師/理学療法士/作業療法士/医師
などの医療従事者やその関連の学生さん。

(2)ヨガ/ピラティス/エアロビクス/
など運動指導をしているインストラクターやトレーナーさんやその学生さん。

(3)リハビリ/フィットネス/肉体改造/ダイエット/
などに励んでいる全ての挑戦者さん。

(4)骨の歴史や機能など、解剖学を楽しく学びたい方。

───────────────

キャスト:しもっち先生、ほねっち
動画制作:マジ×かる実行委員会
BGM: DOVA-SYNDROME