新解剖学 第31骨 小脳を守る盾!後頭骨をリスペクト

後頭骨は、頭の後ろ=後頭部にある骨です。

上部で後頭骨と側頭骨がつながっていて、後頭骨と頭頂骨の間の結合部分をラムダ縫合と呼びます。
そして頚椎と後頭骨の間にある関節が、頭と首の仲介役をしています。これが環椎後頭関節!

後頭骨の近くには、歩行やバランスなどの運動機能をつかさどる小脳があります。
だから頭って、とても大切なんです。
この大切な頭部を守るために登場したのが、兜!今でいうヘルメット。

人類が戦いをはじめたときから現代の戦闘においても、最も狙われやすく危険な部位は頭部です。
日本でも、古墳時代にはすでに兜が存在していたようですよ。

現在もスポーツやバイクなど様々な分野で、頭を守るためにヘルメットが活用されています。
僕が最近注目しているヘルメットは、最新テクノロジーを駆使したこちら。
運転中の安全性と快適性を追求した未来のバイクヘルメット「CrossHelmet(クロスヘルメット)」!
後頭部にカメラがついていて、ヘルメットをかぶったまま周囲360度を安全に確認することが出来るそうです。

戦国時代の武将がこのヘルメットを見たら、大層ビックリするでしょうね。

───────────────

新しいスタイルの解剖学講座がスタートしました。
解剖学マニア・しもっち先生が、豊富な知識を熱意とオリジナリティあふれる解釈で包み込み、あなたの脳にインプット!!
今までにない切り口で解剖学を語ります。

◾️こんな人達が見てくれたら嬉しい!

(1)看護師/鍼灸師/理学療法士/作業療法士/医師
などの医療従事者やその関連の学生さん。

(2)ヨガ/ピラティス/エアロビクス/
など運動指導をしているインストラクターやトレーナーさんやその学生さん。

(3)リハビリ/フィットネス/肉体改造/ダイエット/
などに励んでいる全ての挑戦者さん。

(4)骨の歴史や機能など、解剖学を楽しく学びたい方。

───────────────

キャスト:しもっち先生、ほねっち
動画制作:マジ×かる実行委員会
BGM: DOVA-SYNDROME