新解剖学 第32骨 爪よりも薄く繊細な骨!涙骨をリスペクト

目頭に左右ひとつずつある骨、涙骨(るいこつ)。
涙の骨と書くなんて、とてもセンチメンタルなネーミングですね。

涙骨は長方形に似た形をしていて「爪状」と例えられることもあるのですが、その厚さは爪よりも薄いんです。

涙骨の外側面は眼窩の内側壁の前部を形成し、涙骨の内側面は鼻腔(中鼻道)の外側壁の一部を作っています。
詳しい場所は動画のイラストで見てみてくださいね。

ちなみに涙の分泌には3種類あるって知っていますか?
1つ目は、基礎分泌。目の保護や栄養補給のために潤いを与えたり、老廃物の排出を担っています。
2つ目は、刺激性分泌。物理的な刺激によって、涙腺が刺激されて分泌します。目にゴミが入ったり、玉ねぎを切ったときに出る涙はこれ。
3つ目は、情動性分泌。悲しい時、嬉しい時、笑い転げた時に涙腺が刺激されて出る涙です。

このように多くの涙の様子を見守り続けているのが…涙骨なんですね。

───────────────

新しいスタイルの解剖学講座がスタートしました。
解剖学マニア・しもっち先生が、豊富な知識を熱意とオリジナリティあふれる解釈で包み込み、あなたの脳にインプット!!
今までにない切り口で解剖学を語ります。

◾️こんな人達が見てくれたら嬉しい!

(1)看護師/鍼灸師/理学療法士/作業療法士/医師
などの医療従事者やその関連の学生さん。

(2)ヨガ/ピラティス/エアロビクス/
など運動指導をしているインストラクターやトレーナーさんやその学生さん。

(3)リハビリ/フィットネス/肉体改造/ダイエット/
などに励んでいる全ての挑戦者さん。

(4)体の機能にまつわる歴史や知識など、解剖学を楽しく学びたい方。

───────────────

キャスト:しもっち先生、ほねっち
動画制作:マジ×かる実行委員会
BGM: DOVA-SYNDROME