カテゴリー別アーカイブ: あへあほ体操の夢

健康未来を創る ウェルネスアワード 

11月23日(木・祝)
ベストブレイン*ウェルネスアワード2017 ファイナル大会に出場してきました。

これは、健康未来を創る次世代のリーダーを育成・発掘するビジネスコンテストです。
会場は、名古屋にある★レジェンドホール★

10名のファイナリストと2名の敗者復活者、計12名が、7分間のプレゼンテーションと質疑応答で、公開審査を受けます。

審査するのは、多岐に渡る経営者8名。
会場には、公開審査を見守る観覧者150名。

僕がプレゼンするのは…
『あへあほロボットプロジェクト』について。

会場にいる150名のオーディエンスも健康事業に関わる経営者や関係者。

独特の雰囲気で、会場は終始… 緊張感に包まれていました。

特に、僕達、12名のファイナリスト席は、緊張感の塊でした(笑)

 

7分という限られた時間で、120%の想いを伝えてきました。

ブログ①

10年間 あへあほ体操をやり続けていく中で、一番感じた課題。

札幌から遠く離れた市町村の日常の運動に入り込めていない。

という現実。

 

その課題解決のために、テクノロジーと組むことを決めたんです。

知識も経験も、お金もないのにロボット事業をスタートしたんです。

究極の見切り発車です。

自分でも分かっている見切り発車です。

だから… 必死に伝えました。

スーツで、お腹出して、「あ~へ~あ~ほ~」叫びました!

ブログ②

そしたら、まだまだ不完全な僕やロボットに

「いいね~」って言ってくれる方々がいました。

総合3位/ (137組中) を頂きました。

ブログ③

 

審査員特別賞も頂きました。

ブログ④

ひとつひとつ…壁を越えていきます。

あへあほロボットプロジェクト

今後とも、よろしくお願い致します。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あへあほロボットプロジェクト

あへあほ体操を世界へ! AHプロジェクト

 

札幌でロボットトレーナーが出来るまで…

あへあほ体操の10周年パーティーで、ドキドキしながら、関係者や記者さんに《あへあほロボットプロジェクト》を発表してから半年が経ちました。

ロボット軌跡①
Pepperによる「あへあほ体操」を初お披露目したのが5月の出来事。。

今日、恒例の猛烈ミーティングがありましたが、
協業している開発会社アジェンダの森藤さんも言っていました。
「かなり昔のことに思えますね…」

それほど、濃い毎日を過ごさせてもらっています。

森藤さんの上司が先日、言っていました。。
「森藤の ここ半年の成長率が、半端でなく凄いんです!」(≧∀≦)

森藤さんは、僕の出てる雑誌や新聞、書籍を読み漁り、あへあほ体操をかなり知り尽くしています。
システム開発会社の社員が、ここまでエクササイズを勉強するのは、日本全国探しても、いないと思っています。

今日も、僕のプレゼンが却下となり、僕より、あへあほらしい森藤さんの案に決まりました(笑)

頼もしい存在です。

ロボット軌跡②

時には、コンテンツ側と、開発側で、ぶつかる事もあります。
半年の間でも、何度もありました。
まとまらないのでは⁉︎って、弱気になった事もあります。

でも、乗り越えてきました。

これからも、ひとつづつ乗り越えながら、僕らが幸せにしたい相手とか、実現したい未来とか、イメージしながら、ワクワクして進んでいきたいと思っています(^^)

北海道発 あへあほ体操 関東へ行く

《3泊4日の関東遠征》

関係各位の皆様、本当に、ありがとうございました m(__)m

関東エリアでのワークショップは、全てKARAインストラクターにサポートして頂き、

関東①


東京での重要な顔合わせは、出版社(主婦の友社)のTさんが全て同行してくれました。

横浜、新宿、池袋、目黒、新所沢…
このお二人に頼りながら、たくさん、たくさん、歩きました。

とにかく人が多い。。
こんなに沢山の人達に「あへあほ体操」を本気で広めようとしている自分。。

少しの不安と、計り知れないワクワク感があります。

戦略なんて、今は、ほとんどありません。

北海道で10年間やってきたように、とにかく種を蒔いていくしかありません!!

関東③

あへあほ体操を世界へ!

なんて、まだまだ、だけど….

ひとつひとつ。

 

〜追記〜
11月末に、新宿でのインストラクター・トレーナー向けのワークショップの開催が決まりました。(^^)

日本在宅薬学会 薬剤師による健康体操の取り組み

あへあほ体操を10年間やってきて、「いつか必ず!」って思っていたこと。

それは、あへあほ体操が学会で発表されること。

5年以上も前…..

飲みの席で、経営者の大先輩、数名から、

「しもの君、あへあほ体操も、学会で発表されると広まるのではないかな!?」

「だから、まだ若いんだし、理学療法士とか、ドクターとか、権威ある国家資格とったほうがいいよ」

 

なんて、言われて

『僕は、取りません。ドクターと仲間になって、僕の代わりに学会で発表してもらいます」

なんて、半分冗談っぽく、でも、かなり本気で言った事があります。

 

★あへあほ体操本部★

 

10周年の今年、

薬剤師のインストラクター 深堀さんが、横浜で開催の日本在宅薬学会で《あへあほ体操の取り組み》について発表してくれました。

深堀さん②

 

深堀さん①

薬剤師としして活躍している仲間が、

僕に出来ない学会発表をしてくれたんです!!

これからも、仲間とともに、あへあほ体操を広げていけたら嬉しいです★

 

北海道札幌発 あへあほ体操 10周年

27歳の時に始めた あへあほ体操。

『あへあほ体操を世界共通の運動にする!』 と、デカい夢をかかえて、スタートはしたものの。。 なかなか思い通りには行きませんでした。

ネーミングだけで、教室開講を断られる日々が続いていました。 最初は、「あへあほ体操教室」という名前を出さず(出せず)、背骨・骨盤教室とか、そんな名前で教室をやっていて、3~4年ぐらいしてから、「あへあほ体操教室」と名乗れるクラスが増えてきました。

その後は、生徒さんや医療・介護従事者の口コミに助けられ、札幌を中心に教室が広まり、仲間が増え… 現在は、あへあほ®︎インストラクター36名。教室は、85クラスを超え、横浜など、道外にも広がりを見せて、生徒数は、延べ2万人となりました。

そして、今年、2017年 5月…. 10周年を迎えた『あへあほ体操』の新たなチャレンジが始まります。 あへあほロボットプロジェクト。 あへあほ体操を指導するロボットを開発していくプロジェクト。 システム会社である株式会社アジェンダと、あへあほ体操本部との共同開発でプロジェクトが始動しました。