カテゴリー別アーカイブ: あへあほ体操の夢

オリンピックに魅せられて  ~頑張れ平昌五輪~

僕は中学生の時、野球部でした。

小学3年生で野球を始めて

志高くやっていました。

ずっと、レギュラーで活躍していたものの・・・

エースでもなく、4番でもなく、キャプテンでもなく・・

挙句の果てに・・

思春期のモヤモヤが原因で、暴力事件を2回やってしまい

2回の停部・・・

 

自分は、何者か・・・!?

悩んでいた時に、たまたま、オリンピックのマラソンで森下選手が銀メダル獲得の瞬間をテレビで観て大・大・大感動。

夢はオリンピック選手となりました。

中3の陸上競技大会の1500m! 陸上部のエースを抑えて歴代新記録で優勝したことで、自信たっぷりで、高校生から陸上部に入りました。

現実はそんな甘くなく・・

 

上には上が・・・

でも、夢は諦めれきれなくて、陸上自衛隊の持続走訓練隊・強化選手として走り続けて、

23歳で諦めました。

 

その後は、オリンピックの強化トレーナーを目指し、

途中で、路線を変更。

 

あへあほ創始者となりました。

 

オリンピック選手の個人トレーナーはやりました。

 

が、オリンピックをテレビで観ると

今でも心が震えます。

オリンピックを夢見た、元アスリートとして・・・

 

 

僕のように、オリンピックに憧れたアスリート達は、数知れないと思います。

 

その中で、勝ち取って、今、戦っている選手たちは、ホントに凄い。

色んなものを犠牲にして、

見えない努力をやり続けて、結果を出して、

今、平昌で戦っているんだと思います。

 

メダル獲れなくても、やっぱり、凄いよ。

頑張れ! 日本代表!!

せかい

 

★★★★★★★★★★★★

北海道から世界へ

あへあほ体操本部

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あへあほオフィシャルサイト

北海道 札幌発 エクササイズsong 「あへあほマーチ」

《あへあほマーチ》(歌詞)

前を向いて

軸を感じ

大きく深く呼吸をして

お腹の奥からエネルギー

心とカラダ…つながって

あへあほしようよ いつまでも

ワクワクしようが合言葉

夢は必ず叶うから

動いていこう。

 

 

胸を張って

腕を振って

歩いていくと

骨が喜ぶ

カラダ動くと血が巡る

細胞 全てに広がって

あへあほしようよ いつまでも

ワクワクしようが合言葉

夢は必ず叶うから

動いていこう

 

ばんざいして

空をみよう

大きな声で笑えばいい

肩の力抜いて アホになろう

地球みんながつながって

 

あへあほしようよ いつまでも

ワクワクしようが合言葉

夢は必ず叶うから

動いていこう

あぁ~

あへあほしようよ 力強く

ワクワクする人

面白い

夢は必ず叶うから

楽しく 行こう

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

北海道から世界へ

あへあほ体操本部

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あへあほオフィシャルサイト

北海道札幌 健康&介護ロボット事業

【ロボット事業をスタートさせて気づいた事】

テクノロジーって論理的に説明出来るものなんだと思います。 数学とか?物理とか???…

(もちろん僕は説明出来ませんが…笑)。

それに比べで、僕らが今やっている「あへあほ体操」の活動は、論理的に説明出来ない部分が圧倒的に多いんです。

たぶん、アートとか、音楽とかも同じだと思うんです。

初めてブルーハーツを聴いた瞬間を論理的に説明出来ないんです。
あの頃、よく分からないけど、身体に電流が走ったんです。

言葉に出来ない感動とか。
なんとなく涙が出ちゃうとか。
なんとなく笑顔になっちゃうとか。

これが、ホントにホントに大切で、
そんな感覚と、テクノロジーが一緒になれたら素敵だと思うんです。

高齢者施設で、Pepperのあへあほ体操が受け入れられ、《笑顔》が生まれているのは、テクノロジーの力にプラスして、理屈ではない何かが関わっているんだと思っています。

そんなアートのような事業に発展していけたら嬉しいです。

そして、あへあほ体操の認定インストラクターに伝えたいこと。。

僕が、いきなり始めたロボット事業は、人間インストラクターの未来を壊すものではなく、インストラクターの未来をより光らせるものだと思っています。

ワクワクしながら、夢を叶えたいと思っています。(^^)

今から一年前、プロジェクトをスタートさせる前に描いた『心優しいAHE AHOロボット』の絵↓↓

Processed with MOLDIV

結構、気に入っています(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

北海道札幌発 ロボット・インストラクター事業

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あへあほロボットプロジェクト

トレーナー・インストラクターの未来

僕は、《スポーツトレーナー》という言葉の響きにワクワクして、23歳で、特別国家公務員である自衛官をやめました。

だから、トレーナーとか、インストラクターとか、今でも凄くカッコいいと思っているし、素敵な職業だと思っています。  

今でも憧れています。

社会的な役割も、かなり高い職業だと思っています。

最近よく言われる『10年後消える職業』には、ならないと信じています。

でも、

正直言うと…このままだと未来はないと思っています。

この業界も変化しないと確実に未来はないと思っています。

『変化』って言っても、なんとなく、ちょっと変えてみる…

とかでなくて

劇的に変えたいんです!!

今までの常識が破壊されちゃうぐらい。。

 

なんで、こんな事、思うのか?

こんなことを書くのか?

なんでだろう???

たぶん、もっと、この業界に期待しているからだと思います。

もっと、多くの人々の笑顔を増やせると信じているからだと思います。

これからは、医学書や専門書・トレーニング本をたくさん頭に入れる!というベクトルではないんだと思います。

 

僕が、ロボットを選択したのも、そんな理由です。

 

この選択で離れた仲間も、わずかだけどいます。

robo

今年の僕らの頑張り次第では、業界へ向けて、なんらかの未来へのメッセージが伝わると思っています。

かならず、今年中に。

なんか偉そうですいません。。

素直に書いちゃいました。

 

 

あと、

来週、関西に行きます。

あへあほロボットプロジェクトに興味を持ってくれている特養老人ホームなど、3施設を訪問します。

★★★★★★★★★★★★★★★★

オフィシャルサイトはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あへあほ体操本部(AHプロジェクト)

 

母校 札幌市立稲積中学校

2018年も、宜しくお願いします!!

以前、母校(稲積中学校)で講演した後に…

いなちゅう

一つだけ感じた事がありました。

『あっ。。中学の頃と、全然、変わっていない。。』

あの頃と同じく、ダントツの不器用で、分からない事が、かなり多くて、人任せで。。

ひとつだけ変わった事は『あへあほ』に出会えている事です。

inacyuu2

この調子でいこうと思います(それしかないし)

唯一の道しるべであるワクワクを頼りに….

 

cropped-ahlogo.png

連休明けからスケジュールがヤバいです(笑)

★★★★★★★★★★★

オフィシャルサイト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あへあほ体操本部(AHプロジェクト)